*

避難心得10カ条

公開日: : 未分類

今日9月1日は「防災の日」

災害と聞いて思い出されるのは4年目の東日本大震災。

あの時、私は講習会で赤坂にあるビルの8階にいました。

講習の真っただ中、地震が発生して、隣のビルとぶつかるかと思うくらいの揺れがあり、

絶対にビルが倒壊すると思いました。

あとから思うと、あれだけ振られても倒壊しない日本の高層建築物のすごさを思いしりました。

F1000029 
さて、それからの私の行動から、もし災害にあった際の参考にしてください。

1、真っ先にコンビニで携帯の簡易充電器と単3電池を購入。
  →連絡手段を確保すべし

2、ラーメン屋にはいる。
  →腹が減っては、戦はできぬ。帰宅困難者で早くしないと食糧不足になるおそれあり。

3、徒歩で東京駅に向かう。
  →交通機関はすべてあきらめる。情報を得るには、中心に向かうべし。

4、東急ハンズでキャンプ用のマットを購入。
  →早くに野宿を覚悟せよ!
    臨時閉店になるギリギリでGET!ホントは寝袋が欲しかった。
   (東京駅の地下では、ダンボールの奪い合いが起こっていました。)

F1000038

 

5、コンビニで食糧を購入に失敗!
  →この時点で、食糧不足発生!ありとあらゆる食べ物がスッカラカン。

6、東京駅の地下通路をビバーク先(野宿)に決めたが、断念。
  →満員御礼!それと以外に寒かった

F1000039

 

7、有楽町駅前の国際フォーラムに向かう。
  →公共施設に向かうべし!。
   やっと確保した場所を捨て、賭けに出た。
   ちょうどコンサートホールを開放してくれて暖房をつけてくれた。(ラッキー!)
   絨毯の敷いてある場所でぐっすり寝れました。

8、夜が明けて、かろうじて動き始めた地下鉄で上野駅に向かうがこれも失敗!
  →無理に動くべからず。超混雑の中、上野まで1時間を要した。

9、上野駅で身動きとれず。
  →無理に動くべからず。国際フォーラムで寝てればよかった、、、

10、上野駅入谷改札口からホームに侵入成功!
  →地理を熟知すべし。他の改札口はTDLのアトラクション待ちのような行列。
   普段使われていない改札をねらえ。

以上、帰宅困難者心得10カ条でした。

 

 

 

The following two tabs change content below.
浦正人

浦正人

設計部<一級建築士>株式会社小林建設
「建築家として、もっとも、うれしいときは、建築ができ、そこへ人が入って、そこでいい生活がおこなわれているのを見ることである」建築家吉村順三のことばです。まさにこの想いです。
浦正人

最新記事 by 浦正人 (全て見る)

Comment

  1. かねDON より:

    心得ておきます!( ̄^ ̄)ゞ

    浦さんが設計してくれた我が家の耐震性もグンバツですよ^ ^v 地震が来ても建具が少しカタカタいうくらいです。借家時代とは大違い!安心して寝れてます♪

  2. 浦正人 浦正人 より:

    かねDONさん。また薪ストーブの季節がやってきますね。着火剤がご入り用の際は、お気軽にお越しください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

09_南外観パース-2 TK8

さわやかな秋晴れの日に

今日から11月。今年も残り2ヶ月になりました。10月は台風に翻弄されて、なかなか外部工事が進みません

記事を読む

2015112210380000

大工さんの手づくり その4

木のお家に合うようにと色々なものを、木で大工さんに作ってもらっているコバケン。 今回も新しいも

記事を読む

無題

はじめまして

はじめまして、児玉大地 といいます。 1995年5月31日生まれ22歳です。 昨

記事を読む

DSCF3094

幕引き

基礎ができて足場が組みあがると、上棟と共にアピールの始まりです。お馴染みの「陽のすみか」コバケンシー

記事を読む

img_3262

ON THE ROAD

12月になってしまいましたね。今年も残すところあと1カ月。 真田丸もあと3回。 こんばんは、工

記事を読む

170606_k_097

はじめまして

はじめまして、伊藤元弥 と書いて いとうげんや といいます。 1998年6月4日生まれ19歳で

記事を読む

夏季休業のお知らせ

【夏季休業のお知らせ】 誠に勝手ながら下記の期間を長期休業とさせていただきます。 大変ご

記事を読む

DSCF3399

雨だからこそです。

こんにちは 工事部のいとうです。 台風のシーズンですね 先日に引き続いての明日にも接近の

記事を読む

DSCF0805

ぶっ倒れない程度に・・・

こんにちは 工事部 伊藤です。 いよいよ夏本番。朝から夜まで暑い日が続いて、油断してたらバタン

記事を読む

7-13

タイル工事

こんにちは。工事部小林です。   どんどん寒くなってきて、現場の職人さんは太陽

記事を読む

PAGE TOP ↑