*

竹やぶ カッタ。 

公開日: : 最終更新日:2016/06/24 会社, 工事

今週こころに残ったフレーズ

「僕らが生てく最高の形は、誰かのための自分になること」

こんばんは 工事部 古田でございます。

本日は、晴天なり。梅雨の合間の晴れでございます。水不足が心配な今日この頃。

午前中は、作業場の竹やぶの剪定作業。

IMG_1985

私の担当区域。すごいことに・・・

この時期は、竹の成長が早いこと。あっという間に わっさわさ。

頑張って、張り切って 剪定行いました。

午前中で何とか終わった。

IMG_1989

きれいになりました。反対側が見通せます。

本日の収穫量。

IMG_1986

トントントントン ヒノノニトン で3台分くらい。

あとは、間引きして 地鎮祭の使用本数を残して完了です。

間引きは、またあとで。

お疲れ様でした。 疲れました。 暑かった。

The following two tabs change content below.
古田智啓

古田智啓

工事部<一級建築士>株式会社小林建設
「現場監督は最終走者」よく社長が言っている言葉です。工事に入ってからもお客様と1つ1つ打ち合わせをして家を造りあげていく、最後のお引渡しの時に言われる「ありがとうございました」の言葉。この一言があるから頑張れる。これからも真心と感動を運ぶお手伝いをしてゆきます。
古田智啓

最新記事 by 古田智啓 (全て見る)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

s-DSC_5310

今日は勉強会の日

「勉強会の勉強かぃ?」 っていうふざけた妖怪ブログを書いた事があったな~と思い出し、 探してみま

記事を読む

KIMG0860

棟上げ・上棟式

朝晩はとても冷え込んでいますが、ここ数日はあまり風も吹かず昼間は過ごしやすい日が続いてますね。

記事を読む

01_南外観パース-1 TK8

完成まであと一息

昨年の夏に着工した、太田市A様邸いよいよお披露目になります。現場では、最終仕上げで私も職人も完成へ向

記事を読む

DSCF6660

床板はどちらに致しますか

猛暑が毎日続きます熊谷のN様邸の仕上げ工事を行っています。 今日は床板の養生を剥がして仕上げを

記事を読む

Exif_JPEG_PICTURE

梅の花見をしながらの建て方

今週の初めに熊谷のN様邸の建て方を行いました。 先週から天気予報を気にしながら少しづつ降水確率

記事を読む

DSCF8735

卒業の時期の見学会

何かと3月は忙しい時期ですが私の担当している太田市の T様邸で完成見学会が開催されます、花見を

記事を読む

%e9%b3%a5%e7%9e%b0%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%b9

実はこんなところにもコバケンが。。。

こんにちは。工事部小林です。   完成見学会を行っていないので、コバケンOBの

記事を読む

DSCN1294

キッチンのコンロをお取替え

年数が経ってくるとシステムキッチンのコンロのお取替え(燃焼不良や経年劣化などにより)が必要になります

記事を読む

P1130003

作業場清掃を行いました。

こんにちは。工事部の鈴木です。 今年のお正月は季節外れの暖かさでしたが、 日に日に気温が

記事を読む

_MG_7925

木の家をつくりたい

小林建設(ひのすみか)で家を建てることを考えているのですがどうしたらいいのですか? こんなご質

記事を読む

PAGE TOP ↑