*

上棟したとき思うこと

公開日: : 最終更新日:2016/07/13 工事, 設計

設計部の野口です。

6月後半は上棟が3件ありました。

この時期は天気との戦いとなり、思うように進まないことも多いです。。。

R0039234

1件目は平屋です。

屋根をシャープに見せる工夫をしたので、それを確認。

R0039257

2件目は古くからある住宅地。

ここでは建物のボリュームと、開口部の大きさを確認。

 

上棟するまでは、結構気を使います。。。

ただ、上棟した小屋組を見て、「よし!」とガッツポーズできるかどうか。

そのために頑張っているんだと思います。

あと一件、前橋に行かなくては!

The following two tabs change content below.
野口浩平

野口浩平

設計部<ニ級建築士>株式会社小林建設
僕は建築家になりたいと思っています。それは、いわゆる設計事務所=建築家といった、「職業イコール」で決まるものではなくて、「自己の存在イコール」という価値によって決められるものでありたいです。住宅とは如何にして建築となるのか、なりえるのか。この問いに対する仮説と検証の繰り返しをしながら、今の業務に取り組んでいます。
野口浩平

最新記事 by 野口浩平 (全て見る)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

ちょっと変わった一段目。

こんにちわ。工事部小林です。   ここ最近の雨は、私にとっては涼しさを連れてき

記事を読む

土台敷き込み

本日はよい気候の中、藤岡市・Y様邸の土台敷き込みを行いました。      犬走りコンクリートま

記事を読む

何か目新しい物

もうお彼岸になります、寒さもさほど感じることがなくなりました。 コバケンの建物といえば木をたく

記事を読む

現場勉強会 本庄

奇数月に社長・設計部・工事部で行なう現場勉強会。 毎回その様子を載せてますので、今回も載せてみます

記事を読む

左官工事はこんな感じで施工されます。PART 3

こんにちは。工事部小林です。   私が続けてきた左官シリーズもついに最後になっ

記事を読む

見た目にプランに特徴的な家

こんにちは。工事部小林です。   一気に寒くなり、急に冬を感じるようになりまし

記事を読む

うずら

現在施工中の邑楽町I様邸ですが、住所が難しいです。邑楽町 ”鶉” (うずら)と読みます。読めるけどな

記事を読む

ゴミゼロの日

今日は5月30日。 1982(昭和57)年 「 ゴ(5)ミ(3)ゼロ(0)」の語呂合わせから、関

記事を読む

給湯ボイラーの取替え時期

寒くなってきました、いかがお過ごしですか。 そろそろ暖かいお風呂や暖房が恋しいころですね。

記事を読む

上棟から1ヶ月

寄居町のM様邸ですが、建て方から1ヶ月、工事はまだまだ序盤です。来週から工事予定の設備業者と電気業者

記事を読む

follow us in feedly
階段と手すり

こんにちは。 先日、TVで日本の大工さんが海外に行って家をリフォ

やっぱりホッキョクグマ

相変わらずシロクマ好きな息子。 「どこか行きたいところある?」と聞く

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。工事部の児玉です。 今年が平成最

本年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます。 工事部の伊藤です。本年もよろし

広告

今年もよろしくお願いします。 年末年始で十分にリフレッシュと充電

→もっと見る

PAGE TOP ↑