*

Window

公開日: : デザイン, 設計

パソコンの話しじゃあないです。

「窓」の話しです。

「窓」。あたりまえのように家にあるものです。
機能としては

・明かりをいれる
・陽をいれる(冬)
・風をいれる
・換気
・外をみる
様々です。

一般的には既製品(アルミサッシメーカー)のものを使いますが、

ちょっとこだわると劇的に家の雰囲気が変わります。

普通リビングの南につかう引き違い窓(巾1.7m×高さ2m)ですが

 

 

←ふつうはコレlineup_img_02

 

引き違いのため、真ん中に枠があります。

 

 

 

 

 

 

この枠が邪魔なんです!いらない!

せっかく1.7mの巾の開口部があるのに広さ半減です。

では、この枠を無くしたらどうなるか

lineup_img_02(わくなし)

 

 

 

窓の巾は同じ1.7mでも解放感は2倍、3倍にも感じられちゃいます。

 

 

 

 

 

既製品(アルミサッシ)ではできないので、木製サッシにする必要がありますが、

リビング1か所だけでもこだわってみるのもいいのでは?
この窓の解放感はコバケンLabo、エコショップ(小屋)で体感できます!

s-IMG_7019

The following two tabs change content below.
浦正人

浦正人

設計部<一級建築士>株式会社小林建設
「建築家として、もっとも、うれしいときは、建築ができ、そこへ人が入って、そこでいい生活がおこなわれているのを見ることである」建築家吉村順三のことばです。まさにこの想いです。
浦正人

最新記事 by 浦正人 (全て見る)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

関連記事

IMG_5327

左官工事はこんな感じで施工されます。

こんにちは。工事部小林です。   今日は、高崎のI様邸で左官工事を行っていまし

記事を読む

Exif_JPEG_PICTURE

熊谷の家が受賞しました

今年の目標の一つにコンペに応募して受賞する! と掲げました。 熊谷の家を 建築研究所すまいづく

記事を読む

P2220002

現場勉強会

こんにちは、工事部の鈴木です。 本日は、本庄の展示場エコショップで現場勉強会を 行いまし

記事を読む

IMG_4227

キッチン計画

住宅の設計では実際の体験を踏まえると、とてもイメージしやすいものです。   今

記事を読む

西

ギャラリーのある家

高崎市内にギャラリーと教室のある住宅が完成しました。 京町屋の落着いた佇まいと外観の要望がある

記事を読む

コバケン設計教室

こんにちは、企画部の石川です。 風が強い1日でしたね。 現場などで事故がないことを祈るば

記事を読む

R0038417

解体から始まる家づくり

こんばんわ、設計部の野口です。 とある現場では、解体工事から家づくりがスタートしています。

記事を読む

%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3%e5%8f%8e%e7%b4%8d

プランニング中

プランニング中です。 だいぶ間取りが決まってきましが、キッチン~ダイニングがもう一息。

記事を読む

IMG_0840

ストーブ煙突施工

ストーブを設置する場合は建て方の早い段階から煙突の位置をしっかり設定して屋根の開口部下地を考えていき

記事を読む

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af-i14_%e8%a8%ba%e7%99%82%e5%ae%a4-%e5%86%85%e8%a6%b3%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%b9-6

只今歯医者さん設計中

5月には太田市で眼科医さんの完成見学会が有りましたが 只今高崎で歯医者さんの設計中です。

記事を読む

follow us in feedly
DSCF9518
三重の地鎮祭なかなかありません

梅雨時期の野外での催しはとても心配です、雨だけは避けようがないので

かぼちゃ
かぼちゃの勢いが

ゴールデンウィークに植えた夏野菜たちが元気に育っています。 特に

IMG_3904
東京篠原風鈴本舗

こんにちは 企画部小林です。 6月も後半に入り、今年も半分が過ぎ

DSCF1453
ローエンサッシのロック部材メンテナンス

フォルクスハウスで使っているローエンサッシですが、窓などの鍵部分が経年

20170620_170620_0010
建物の性能を見える化!

こんにちは。設計部小林です。   よく見学会で『

→もっと見る

PAGE TOP ↑