暮らしを楽しむ

家族が集まる大きなダイニングテーブルや生活道具を収納できる大工さんの造作棚など、家具は私たちの暮らしになくてはならない大事な要素です。自然素材の家と同じく、永く大事に使っていくことでだんだんと経年し愛着もわく、世界で一つだけの家具になります。

家族のだんらんの場が生まれる

家族のだんらんの場が生まれる

リビング・ダイニングの主役ともいえる、テーブルやソファ。何もない空間の中に家具を置くだけでそこは家族が自然と集まるだんらんの場になります。また、家具のしつらえ方を変えるだけで大人数でパーティをひらいたり、ちょっとしたお料理教室を開催したり……自由に暮らしを彩ることができるのが家具の魅力の一つです。

家族のだんらんの場が生まれる

家具も大切な家族の一員です。毎日使い続けていくものだからこそ、木の家と合う丈夫で美しいデザインをみなさんに体感していただきたい――そんな想いから、私たちは家だけでなく家具の提案もさせていただいております。

木の家によく合う家具・若葉家具✕小泉誠

間合

家族と一緒に同じ空間で過ごしつつ、自分だけのスペースもほしい……「間合」は、そんな想いから生まれた家具です。素材は、空間を温かく自然な印象をつくる広葉樹。そして「府中家具」の箪笥づくりで培った伝統技術を活かした丁寧なつくりが自慢です。

kitoki

kitokiは、家具づくりの伝統と高い技術力で知られる広島県府中と福岡県大川の家具製造会社4社が、二人のデザイナー小泉誠、関洋と共同で企画・製造を行うエコ・デザイン・ファニチャー・プロジェクトです。“節”や“割れ”のある部材を、自然が描き出したユニークな個性ととらえて無駄なく有効に活用し、末永く使い続けていただける家具としてご提供します。

和温

日々の暮らしの中にゆっくりとくつろげる時間を。和温は高さを少し低めにデザインされたダイニング家具シリーズ。座った際に地面との距離が近いことで、心が自然と安らぎます。自然と心に安らぎをもたらしてくれます。

あたたかみのある木の家具

↑果実盆は素材の実や葉の形をモチーフにしてデザインされた小さなお盆とコースター。食卓にいながら、素材を知り、森と暮らしを繋げる道具です。菓子盆としてはもちろん、カップと一緒にお菓子を添えても楽しい器です。他にも小泉誠さんデザインの暮らしの道具を、ギャラリーhinosumikaの土間スペースにて販売しております。

あたたかみのある木の家具

私たちの暮らしの中で活躍するのは家具だけではありません。食器や時計、箒や小物入れなど生活にはかかせない身近な道具たち。自分たちのが普段使いするものはもちろん、お客様が来た時にそっと添えると喜ばれるものなど、日常に彩をもたらしてくれます。

あたたかみのある木の家具

お気に入りの家具を見つけましょう

お気に入りの家具を見つけましょう

ギャラリーhinosumikaでは、小泉誠さんがてがける木の家具が並びます。
家具も家と同様に永く使い続けることで、私たちの生活を支えてくれる大切な一部となっていきます。暮らしと空間に寄り添った生活の道具としての家具を会場でご体感ください。

受賞歴
小林建設の本
社長コラム
スタッフブログ